• 子供がパソコンを触っている画像

新時代の技術力を身につけよう

プログラミングならセルフアップへ

新型コロナウイルス感染症への対策のお知らせ

当社では、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、また、皆さまに安心してサービスをご利用いただくために、緊急事態宣言が解除される5月6日以降での開校を予定しています。

4月9日現在では6月初旬での開校を予定しています。

現役プログラマーによるプログラミング教室、6月初旬より開校

プログラミングは2020年から小学校で必須化が決定しています。

学習用programming言語「Scratch(スクラッチ)」を用いて、子どもたちにプログラミングの基礎を教える教室を開講いたします。

プログラミングを学ぶことによって「論理的思考力」「問題解決能力」「想像力」を養うことができます。

グローバルな時代に生まれたこれからの子どもたちに、これからの力を身につけることがとても大切です。

プログラミングは「考える・工夫する」力を育てるものとして最適です。

お子さんが小さい頃から取り組むことで、より成長することが期待できます。

「Scratch(スクラッチ)」って?

Scratch(スクラッチ)は、マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。

Scratch(スクラッチ)は特に8歳〜16歳向けに設計されていますが、教育現場では小学生から大学生まで、プログラミング学習にとどまらず、数学や文学、社会学など様々な教科の学習に利用されています。。

Scratch(スクラッチ)は、21世紀を生き抜くために不可欠なスキルである創造的な思考力、論理的な判断力、協調性を楽しく簡単に学べるように設計されています。

ちなみに、NHKのEテレで放送中の番組「Why!?プログラミング」で採用されているプログラミング言語もScratch(スクラッチ)です。

プログラミング教室のコース内容 course

クリエイティブコース

学習用プログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を使用し、遊びながらプログラミングの基本的な考え方を身につけます。

ジュニア・プログラミング検定4級〜3級の取得を目指します。

対象小学1年生〜4年生
開催時期通年
所要時間月4回
1回50分
火曜17時または水曜17時
人数1クラス最大6人
ノートパソコンを1人一台貸し出します。
料金(税別)10,000円/月英語教室を受けられている方は8,000円/月です

ロジカルコース

学習用プログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」と人気ゲーム「Minecraft(マインクラフト)」を組み合わせて、楽しく遊びながらプログラミングを学びます。

ジュニア・プログラミング検定2級〜1級の取得を目指します。

対象エントリークラス卒業者
小学3年生以上
開催時期通年
所要時間月4回
1回50分
火曜18時または水曜18時
人数1クラス最大6人
ノートパソコンを1人一台貸し出します。
料金(税別)12,000円/月英語教室を受けられている方は9,000円/月です

プロフェッショナルコース

HTML、CSS、JavaScript等の言語を使い、実際にホームページを作ります。

対象大人まで
開催時期通年
所要時間月4回
1回100分 全12回(3ヶ月)
人数1クラス最大6人
ノートパソコンを1人一台貸し出します。
料金(税別)200,000円(3ヶ月)

お問い合わせContact

06-6556-6894

(9:00〜18:00 日曜・祝日を除く)

arrow_upwardページの先頭へ戻る