【英検3級】面接って何??を解消! パターンを知れば心配無用💪

やったー!一次試験を合格した!
「それで……..次の面接試験ってなに…??」
ってドキドキ💦しますよね。

筆記テストが合格する実力があれば、面接は難しくありません。💪😎
「練習すれば」です。 なぜなら, それは、質問と答えがパターン化されているからです。
質問の種類を知って、答え方を練習すれば、ほんとに心配はいりません。

まず、出題される5問の質問を見ていきましょう

No.1 文章についての質問
No.2 イラストについての質問1
No.3 イラストについての質問2
No.4 あなたについての質問1
No.5 あなたについての質問2

全て英語です。
英語で質問されて、英語で答えます

質問される前に
35語の文章とイラストが載っている「問題カード」が配られます
その文章を20秒黙読、その後、声を出して読みます

いよいよ、ここからが質問です
ひとつずつ解説していきます

No.1 「35語の文章」についての質問
文章の内容を理解してるかどうかの質問です
例えば
「男の子たちは、放課後どこで遊んでいると言っていますか」と聞かれます
「男の子たちは、日頃放課後は、公園でサッカーをして遊んでいます」と言うよな事が
文章内に必ずあります
それを見つけて、「彼らは、公園で遊びます」と答えます
絶対に、絶対に、答えは、文章の中にありますので練習しておけば大丈夫です。

No.2  「イラスト」についての質問1
「木のそばには、何人の女の子がいますか」
イラストをみて、「3人女の子がいます」と答えます
聞かれた質問の形通りに答えます
何人いますか –> 〇人います
何をしてるところですか –> 〇〇してるところです

No.3  「イラスト」についての質問2
もうひとつ、イラストから出題されます
「眼鏡をかけた女の人は、今から何をしますか」
イラストを見て、答えれば大丈夫です
この問題も聞かれた形通りに答えて下さい

No.4  「あなた」についての質問1
「今朝は何時におきましたか」のように「あなた」についてです
5時、7時、8時でも好きな事を答えることができます
文法には気を付けます!
ここは、過去形、しかも、不規則動詞を使えるかをみています
I got up at 7 o’clock.
こういうのを注意して答えないといけないです

No.5  「あなた」についての質問
5問目のあなたについての質問は、Yes/No で答えたあと
つっこんだ質問をしてきます。なぜ? とか、もうちょっと詳しく教えて?などです
子供たちは、この「もうちょっと詳しく教えて」にいつも初めは戸惑っていますね
「春が好きですか」->はい、すきです
「もうちょっと詳しく教えて」-> 「毎年家族でさくらを観ながらお花見をします」
など理由を聞かれていないのでなんでも答えていいのです。それが子供たちには、少し難しいようです

 

どうですか、なんとかなりそうでしょう? 😀

でも、これを練習しないで、一発勝負で挑むのは撃沈しそうですよね。
どんな質問をされるのか、面接官が聞いているポイントを押さえた練習をすれば

もう、怖いものなしです。
せっかく、1次試験に合格したので、効率よく練習して、2次試験に合格したいですね。
GOOD LUCK! 🍀

カテゴリ一覧 category list

お問い合わせContact

06-6556-6894

(9:00〜18:00 日曜・祝日を除く)

arrow_upwardページの先頭へ戻る